ジャーナリストの梶山寿子さんが私の教室を一年間取材して発刊された『スクール・アーティスト』(文藝春秋刊)が2011年10月に台湾で『井出老師的奇蹟教室』(高寶書版刊)として翻訳発刊されました。台湾、香港、マカオ、インドネシアで発売されています。中国語では「老師」というのは「先生」という意味だそうです。いろんな国で広く読まれていくといいなと思っています。


梶山寿子著
『仕事と人生を楽しむために必要なこと』
チェンジメーカー21人に学ぶ「幸福な働き方」

21人のチェンジメーカーに選ばれました。




『仕事と人生を楽しむために必要なこと』チェンジメーカー21人に学ぶ「幸福な働
き方」梶山寿子著PHP研究所が出版されました。

 チェンジメーカー21人の一人に選ばれて本に載りました。私の授業の方法がより
広く知られて、世界中の先生と子どもたちが勉強が、学ぶことが大好きになることを
望んでいます。知的好奇心を高め、興味関心があってこそ学力、それも新しい本当の
学力がつくのだと考えています。
 『スクール・アーティスト』井出良一先生たった一人の教育改革・梶山寿子著(文
藝春秋刊)が中国語に翻訳されて台湾で出版されると報告がありました。うれしいこ
とです。

ブログの開始
http://irihatov.exblog.jp/

スクール・アーティスト―
井出良一先生 たったひとりの教育改革

梶山寿子著


counter